光の強さと光合成

植生と遷移
スポンサーリンク

光合成速度と呼吸速度

単位時間あたりの、
植物の光合成量を
光合成速度といい、
単位時間あたりの
植物の呼吸量を
呼吸速度といいます。

光補償点

光合成で吸収するCO2量と、
呼吸で排出するCO2量が一致し、
見かけのCO2排出量がゼロになる光の強さを
光補償点といいます。

光補償点
命が補償される点です。

光飽和点

光の強さをあげても、
それ以上、光合成速度が
変わらなくなるとき、
その最小の光の強さを光飽和点といいます。

見かけの光合成速度

光補償点以上の光の強さにおける、
CO2吸収速度のことを、
見かけの光合成速度といいます。

実際の光合成速度(真の光合成速度)は、
見かけの光合成速度に、
呼吸速度を加えたものになります。

陽生植物と陰生植物の比較

陽生植物は、強い光のもとで、
光合成速度が大きいため、
日なたでの成長が速い。

一方、
陰生植物は、呼吸速度が小さく、
また、光補償点も低いので、
弱い光のもとでも生活することが
可能です。

コメント