気候とバイオーム

植生と遷移

地球上で生物が生きていくためには、
様々な環境があります。

様々な影響をしあいながら、
生きています。

どんな集団を形成し、
どんな特徴があるか見ていきましょう。

スポンサーリンク

バイオームとは?

地域の植生とそこに生育する動物なども含めた生物のまとまりをバイオーム(生物群系)といいます。バイオームは外的要因として気温・降水量で決まります。

環境要因が似た地域には、似た生活形をもつ植物群落が分布しています。

環境要因…生物に影響し、バイオームの特色を決定しているもの。

バイオームの変化

降水量とバイオーム

降水量の多いところでは、
年平均気温が低くなるにつれて、
熱帯多雨林→亜熱帯多雨林→照葉樹林→夏緑樹林→針葉樹林→ツンドラと変化します。

気温とバイオーム

高温地域では、
年降水量が少なくなるにつれて、
熱帯多雨林→雨緑樹林→サバンナ→砂漠と変化します。

 

コメント