細菌ドメイン(バクテリアドメイン)

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

細菌ドメインとは?

三ドメイン説における一つのドメインです。

三ドメイン説
界というのを以前見ました。 今回は界より上の概念である、 ドメインについて詳しく見ていきます。 ウーズの3ドメイン説 界のさらに上に上位の階級としてドメインを設定し、生物を 真核生物ドメイン(ユーカリアドメイン...

細胞膜成分が真核生物と同じくエステル型脂質を持ち細胞壁がペプチドグリカンである原核生物細菌(バクテリア)ドメインと言います。

主な細菌ドメインの例

  • 大腸菌
  • 乳酸発酵を行う乳酸菌
  • 化学合成行う亜硝酸菌、硝酸菌
  • 酸素を発生しない光合成を行う黄色硫黄細菌、緑色硫黄細菌
  • 酸素発生型光合成を行うシアノバクテリア

窒素固定を行う

  • アゾトバクター、
  • クロストリジウム、
  • 根粒菌

病原性を持つ

  • 肺炎双球菌
  • コレラ菌
  • ジフテリア菌
  • 破傷風菌
  • ボツリヌス菌
  • チフス菌
  • ペスト菌

などはいずれも細菌の仲間です。

コメント