光合成の場所と物質の出入りと呼吸

植物のくらし
スポンサーリンク

植物の葉の形状

植物の葉は、
日光がよく当たるように、
放射状についています。

ホウセンカ

養分を作り出す

植物が日光を受けて、
二酸化炭素と水から、
デンプン酸素を作り出す働きを,
光合成こうごうせいといいます。

これは葉の中の葉緑体ようりょくたいで行われます。

デンプンの確認

脱色した葉をヨウ素液につけたつけたると、
青紫色になるので、
でんぷんが作られたことが確かめられる。

植物の呼吸

植物も生きるため、
動物と同じように、
酸素を取り入れ、
二酸化炭素を吐き出す
呼吸こきゅうをしています。

光合成と呼吸

日中は呼吸よりも、光合成が盛んなために、
一見、酸素しか出していないように思われますが、
夜間は呼吸しかしていないため、
二酸化炭素が出されます。

コメント