水と養分の通り道(道管・師管・維管束)

植物のくらし
スポンサーリンク

道管・師管

道管

根から吸収された
水や養分が通る道を
道管どうかんといいます。

師管

葉で作られた
養分が通る道を
師管しかんといいます。

維管束

道管師管が集まって、
束になった部分を
維管束いかんそくといいます。

維管束は根・茎・葉と
つながっています。

葉の維管束葉脈ようみゃくといいます。

維管束の種類

維管束には、
ホウセンカのように、
円形に並んだものと、

トウモロコシのように、
ばらばらに散らばったものが
あります。

コメント